とかげりあん奮闘記

↓爬虫類日記↓

 -------- --  --:--   [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2005-12-27 Tue  22:06   [シドのこと]

シドがめちゃくちゃおっきくなりました!!
sorasido.jpg

見てください、人の腕ぐらいありますよ!!
・・・って、バレバレですよねw
ちなみに写真は上の女の子です。
今のうちから爬虫類に触れていれば、100%偏見はなくなると思うのですよ(ΦωΦ)ふふふ・・・・

ちなみに、最近シドはよく食べるようになって、1日20匹程度コオロギを要求します。
これは第二次成長期ですかね?
ってそんなのあるのかな(゜ー゜;Aアセアセ
食いしん坊なだけ?w

 2005-12-19 Mon  22:36   [シドのこと]

今日のお昼過ぎ、ケージを覗いてみると・・・・
ありゃっ!!
シドおらんがな!?エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜

ケージがもぬけの殻になっていました^^;
以前脱走されてから〔しめ忘れ〕注意していたのですが・・
今回はどうやら、ケージの上から出たようです。
しかーし!!前回の教訓をいかし、もしケージから出ても外に出れない+保温効果のために、メタルラックに透明なシートをかぶせていたのです!!!
そして思ったとおり、シドはメタルラックから出れずベビーの水槽の上にいました(ΦωΦ)ふふふ・・・・
でも、紫外線不足で真っ黒に^^;
dassougo.jpg


そして、その後、あえてケージ内をいじらずに、シドからは見えないPC前で「また、絶対脱走するぞ(ΦωΦ)ふふふ・・・・」と思いながらPCをいじっていると後ろから
ガサゴソガサゴソ
と音がするのでケージを覗いてみるとまさに脱走するところでした、飼い主なめるなよ!!(`□´)コラッ!w
結果は、以前水槽のときに使っていた、レフランプの後ろ側の熱を分散させるためにつけた、アルミホイルの傘によじ登って脱走していましたUー'`ー;U ムムッ
考えたなシドヽ( ゜ 3゜)ノ
取り合えずこ、そこの傘を取って、レフランプの上の部分を蓋したので大丈夫とは思います^^
しかし、そんなにケージがいやなのか、シドよ?

今年も残り10日ぐらいですよ!?もうそんな時期なのですね^^

 2005-12-16 Fri  01:05   [シドのこと]

久々に、シド、シャー、伯符を温浴させました。
シド以外は別に便秘とかでは無いのですが、臭いが・・・・

まずシャー、伯符を入浴させました。
こっちの2頭は、気持ちよさそうにぷかぷかしてました^^
しかし、伯符の成長ぶりには驚かされますね。
毎日デカくなっている気がします。
シャーも最近大きくなってきたのですが、伯符が大きくなりすぎるので、いつまでも小さく見えますw
今日は写真撮り忘れてベビー組は無しです(゜ー゜;Aアセアセ

そして、問題はシドですよ。
いっつも便秘気味なので、温浴させてみたのですが、今日は湯から脱走しました(゜ー゜;Aアセアセ
はじめは気持ちよさそうにはいっていたのですが、すぐに飛び出してしまって、その後はケージの隅に隠れていました(゜ー゜;Aアセアセ
お風呂嫌いなんですかね?
p1000006sido.jpg

 2005-11-15 Tue  01:13   [シドのこと]

今日買い物に行って帰ってくると、ケージからシドが脱走していました(゜ー゜;Aアセアセ

外には出ないよう、必ず部屋のドアと窓は閉めていくのですが、どうもケージを閉め忘れていたのか、自分で開けたのか、部屋の中に出ていました^^;

しかし、どこにいるか解らず必死で探したら、冷蔵庫の横のメタルラックの下に居ました。

なんでこんなとこにいたのか(゜ー゜;Aアセアセ

嫁の予想では冷蔵庫の裏が暖かいので、そこを目指したんじゃないのかと言っていましたが、そうかもしれません。

これに、私の推測をプラスすると、棚の下が暗く、五時を過ぎていたので、日も暮れたので、そこで眠ってしまったのだと思います。

でも、ほんとうに無事でよかった(゜ー゜;Aアセアセ
その後はバスキングして、ずっとケージの中から部屋を見ていました。

本当に気をつけないと!!!
特にこれからは寒くなるので、もっと気を引き締めて飼育したいと思います。

 2005-11-10 Thu  23:31   [シドのこと]

2005年8月28日14時、シドが到着した。

今でもあのときのどきどきワクワクして、箱を開けた感覚は忘れられない。
彼との出会いは、太顎髭蜥蜴の小部屋で、海外のハチュウで飼いやすいものがフトアゴトカゲだと知り、オークションで落札しました。〔加え以前にも書いた内容〕

はじめはわからないことだらけで、色々な方にアドバイスしてもらいました^^
その節はかなりお世話になりました。本当にありがとうございます^^

しかし、このようにネットが発達していない時代であった場合私は爬虫類を飼っていただろうか?

と時々自問する。専門の本もほとんど売られておらず、たくさん飼育している方が多くない中では、私は飼わなかっただろう、いや、飼えなかっただろう。

私は一度、川に流されて死にかけたことがある、たぶん運が悪かったら死んでいたのだろう・・・
そのころから、命の重みをもっと感じるようになった、だから、飼う事はできなかったと思う。

がんばって、長生きしようなシド。
そして、少しでも楽しいと思ってもらえる環境を作りたいと思っています。
200508281453.jpg

«PREV  | TOP↑ |  NEXT»

«09 | 2017-10 | 11»
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

U-1

U-1

どうも、どうも、おはこんばんは^^
いつの間にか顔まで爬虫類になってしまったU-1です。
我が家の飼育状況をアップしていけたらと思います。
たまには脱線もいいんじゃないってノリでさぁ~

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Rssfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。