とかげりあん奮闘記

↓爬虫類日記↓

 -------- --  --:--   [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2006-02-14 Tue  01:05   [雑談]

おまたせしましたヽ(`▽´)/〔って待つほどのものは書けないのですが(゜ー゜;Aアセアセ〕
赤目の滝レポートです( `ー´)ノ
とっまず、赤目の滝のマップです(/・ω・)/
map.jpg

この金縁の滝が赤目五瀑と言う奴らしいです^^
まあ、ようするにすごい滝たちってことですねヽ( ゜ 3゜)ノ
でこの中の、布曳〔ぬのびき〕滝まで行って来ました^^
ってなんで、そんなちゅうと半端かって?
ここからは狭い階段で、ベビーカーを担いでいくのは不可能だったのです(゜ー゜;Aアセアセ
3歳の長女と1歳の次女と私とで行って来たのです、まぁはっきりいってもっと舗装されているものと滝をなめていましたね・・・(゜_゜i)タラー・・・

では滝ツアーへ出発ですo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
akame1.jpg

これが、この前予告でアップした写真です^^
ちなみにサンショウウオセンターの横で取りました(>o<")
サンショウウオセンターからは、ずっと川沿いにどんどん上っていく感じになります^^
akame2.jpg

センターを出てすぐの川です^^

そして、もう少しだけ進むとちょっと深いところがあります。
akame3.jpg

水がほんとうに奇麗なのですよ!!そこがはっきり見えます(>o<")
魚も沢山おります、解りますか?^^

mizu.jpg

で、これが、なんとかの水ですww
名前忘れてしまいましたが、水をだすオブジェがサンショウウオです^^
ここならではでしょう(/・ω・)/

そして、少々進むと
akame4.jpg

でこれが一個目の滝です(/・ω・)/
霊蛇滝ってやつですね^^ちっさいのでしょぼい感じですが(゜ー゜;Aアセアセ
実際はもう少し奇麗でした(>o<")
ここまでに既に、いくつかの滝はスルーしていますww
小さかったり、奥にかくれていたりで気がつかなかったようです(゜ー゜;Aアセアセ
akame5.jpg

この滝のよこに牛さんが。
これが、噂〔?〕の赤目牛です^^
目が赤いのが特徴なようです^^みなさんなで牛と間違えてやたらとなでられていました(゜ー゜;Aアセアセ

akame6.jpg

そして、これが不動滝です!!
さすが不動明王の名をもつ滝です!!
akame7.jpg

もう1枚パシャリ!

で、ここから、のぼり道が階段になります(゜ー゜;Aアセアセ
ここにきて初めてベビーカーをたたみ、階段を子供とベビーカーを担いで登りました。
この階段がまた急で(゜ー゜;Aアセアセ

そして、上に登った記念に、上から不動滝をパシャリ
akame8.jpg


この辺になってくると川の周辺の石の苔もかなり年季の入ったものになってきます( `ー´)ノ
akame9.jpg

こういうのを見ると、時の流れを感じてしまいます。きっとこの苔はずっと昔から、ちょっとずつ岩にねずいていったのかなぁ~と^^

akame10.jpg

また、いくつかの滝をスルーして〔ほんとに気がつかないのですって(゜ー゜;Aアセアセ〕千手滝です^^
神様も名前シリーズ2個目ですね^^
この滝が分散されている様が、千手観音のようと言うのが名前の由来のようです^^
ちなみにここには茶屋があるのですが、祝日なので休みでした(゜ー゜;Aアセアセ
って祝日こそ開けないと客商売ダメでしょう~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ここからは、けっこうな階段が続きますが、もうここまで来たらいけるところまで行こうぜ!!と意地で登りましたwww
akame13.jpg

でこれが最終ポイントの布曳滝です^^
この優しい流れが、布を曳いた様と言うのが由来なようでその通りの滝でした^^

そして、この滝の周りは・・・
akame12.jpg

私の想像する西遊記の世界でしたww
もー中国のジャングルですよ〔イメージw〕

また、この布曳滝の流れ込むところはちょっとした池になっていて、水がめっちゃ奇麗でした^^
akame14.jpg

これを見ると、日本も捨てたモンじゃないなと偉そうな気持ちになってしまいましたww

あとは、ここから下山するだけです^^
下山は意外といっきに下るだけなので楽チンだったのですが、それは、沢山の山道者の方々が長女をおんぶしてくれたからです^^
長女が疲れて休憩していたら、見知らぬおっちゃんおばちゃんが、下山を手伝ってくれました。田舎ならではの人の温かみをおおいに感じました^^
ほんと良い人ばかりで私は感動しました^^
皆さんありがとうございました^^

ここの滝だけではなく、山道者の人は良い人がとても多いですヽ(`▽´)/
自然は人を優しくするのかもしれませんね^^

帰り道に良い木があったのでパシャリ

akame15.jpg


で、サンショウウオセンターから駐車場の間で、『へこき饅頭』なるものを買って食べました。
これ、名前とは裏腹にうまいッス( `ー´)ノ
忍者の形の人形焼きみたいなやつで、中にサツマイモきったものと、サツマイモあんこ〔だと思います^^;〕が入っていました^^
1個100円なのでリーズナブルですしヽ(`▽´)/
ただ残念なことに即食べてしまい写真が・・・・ww
このあと、食堂で食事してしました
akasyoku1.jpg

ここの食堂は、オリジナルのコンペイトウが試食し放題なので、きつねうどん一つしか頼んでないのに、食べまくる私どもに、全く嫌がる様子もなく、食堂のおばちゃんは気さくに話しかけてくれました^^
akasyoku2.jpg


このあと、お店を出て、途中で『やきもち』〔だったと思います^^;〕を買いました。これは、草もちをオーブントースターで焼いたものなのですが、柔らかくてめちゃうまかったッスヽ(`▽´)/
これも1個100円で、2個しか買っていないのに1個おまけしてくれましたイエーイ!!
店のおばちゃんは気さくでパワフルなおばちゃんで、私はパワーに負けて話を聞いているだけでしたね^^;

とこんな感じの赤目の滝ツアーでした^^
また、花の春、葉っぱの夏、紅葉の秋と行ってみたいものです(゜-゜)
最後に寂しげな冬の川の写真をパシャリ
akame17.jpg

スポンサーサイト

コメント

ステキなところですねぇ(^-^*)

寒くなかったですか?
二人のおちびちゃんたちと一緒。。。楽しそうだけど
大変でしたね^^;
しかも坂道・階段ときたら、想像しただけで・・・w
「パパ、抱っこぉ~」

でもでも、きれいな景色堪能できたようで羨ましい^^
初夏に行ってみたいなぁー。新緑の季節気持ちいいかも!

素敵な一日を過ごしたのですね^^ パパと小さなお嬢さんふたりと、可愛らしい絵が目に浮びます(*^-^)ニコ
それにしても、美しいところですね!ファンタジーの背景に出てきそうな、なんか滝の精霊とか出てきそうです(>_<)夏場は泳げたりするのかな・・めっさ水綺麗だったし、泳げたら素敵ですね~ ほんと日本もまだまだ捨てたもんじゃないすね!!

こういうところで食べるお饅頭とかって、美味しいんですよね^^
いい人達に出会えたみたいで、U-1さんの優しい人柄が伝わってきますよ~

いつか私も行ってみたいな♪

きれい

ほんとに綺麗なところですね!
山椒魚は綺麗な山水でしか生きられないそうですから、この美しい自然がいつまでも守られるといいなぁと思います。
お子さん連れて大変だったでしょうね(´д`;)ヾ
でも、きっと小さくても、お父さんがおぶって何か綺麗な物を見せに連れて行ってくれた!
ってのは心に残るでしょうね(*・-・)

赤目牛はアルビノだから?それとも充血してるの??

U-1さん 始めまして!お邪魔します。
たけだっちさんのところから飛んでまいりました。

赤目の滝と聞くと黙ってはおれません!!
中学校の遠足で3度も雨天中止になった伝説の場所なのです(笑)
でも赤目四十八滝って 絶対48個も見つけられないですよねぇ~
こんなちっちゃいのもかぞえるの?!っていう感じで数えるとあるらしいのですが、未だきっちり48になったためしがありません。

小さいお子さんを2人お連れになったとは 恐れ入ります。
でも本当に良いところですよね。
みうさんのご想像通り、新緑の頃 すごくいいですよ。
夏も結構涼しくていけてます。ただ虫がいっぱい出ますけど・・。

ぽこぺんさん 充血って・・爆笑

みうさん、こんばんは^^
以外に子供は行きはぐんぐん登っていったのですが、帰りが(゜ー゜;Aアセアセ
まだもっと登りたかったみたいです^^;

ぴっぴぃさん、こんばんは^^
滝の精ですか^^なんだかゼルダの伝説を思い出しました(>o<")
たしかに本当に奇麗なところですよ^^
水底からドラゴンがド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!と出てきたらって思いますね( `ー´)ノ

お饅頭はほんとおいしかったです(/・ω・)/でも困ったことにこういうところに行くと断れないのですよね(゜ー゜;Aアセアセ

ぽこぺんさん、こんばんは^^
覚えてくれてると良いのですが(/・ω・)/
実際は私が行きたかったから行ったのですが、子供もかなり気に入っていたようです^^

赤目牛はアルビノですwww
でもアルビノで黒って、実際はもっと黒いってことなのかwwwww

じゅじゅさん、こんばんは&はじめまして^^
それはまさに伝説ですねww
ってそうですよね絶対48個も無理ですよww
夏、虫!!!
盲点でした(゜ー゜;Aアセアセ

いきたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい( ┰_┰) シクシク
最近は就活で出かける時間が限られてどこへもいけませんOTL
U-1さんのツアーで癒されてますよ^^
オイラ子供はこういう環境で育てたいですなー

gravelさん、こんばんは^^
働き出したらまた行けますよ(/・ω・)/
たしかに、田舎は奇麗でよいですが、近所付き合いがちょっとめんどうですね^^;
やっぱり育った大阪の方が(・∀・)イイ!!

癒されますね~。

なんだっけ?イオン?だっけ?
滝とかの近くに行くと出てる?やつ。
(馬鹿でごめんなさい。文章も変だし)
それをたくさん浴びてリフレッシュしましたか?(笑)

可愛い盛りのお嬢さんが2人もいらっしゃるんですね。
U-1さんメロメロじゃないんですか?(笑)

-イオンが出ているといわれていますが、私の友人に薬学にいっている奴がいるのですが、そいつ曰く、-イオンが騒がれているのは日本だけなので、でっちあげじゃないのかと言っていましたよ(゜ー゜;Aアセアセ
でも滝を見ていると安らぐってのはほんとですよ^^

子供とのせっし方はけっこうクールです^^;
じゃないと、両方女の子だし将来耐えられないッス(゜ー゜;Aアセアセ
怖いよ思春期(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

自然やー!自然やー!綺麗で癒されますねぇ♪
こういう処に行くと日本人でよかったとおもいますね^^
「へこき饅頭」食べたいです!

noriさん、こんにちは^^
へこき饅頭はほんわかTVでも紹介されたそうですよ^^
私はその回は見ていませんでしたが^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futoago.blog33.fc2.com/tb.php/66-5ba87ae4

 | TOP↑ | 

«08 | 2017-09 | 10»
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

U-1

U-1

どうも、どうも、おはこんばんは^^
いつの間にか顔まで爬虫類になってしまったU-1です。
我が家の飼育状況をアップしていけたらと思います。
たまには脱線もいいんじゃないってノリでさぁ~

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Monthly

Rssfeed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。